海洋堂オンラインストア TOP > 商品ジャンルから探す > タケヤ式自在置物 > [予約] タケヤ式自在置物 KT030 魚兜闘士ムルミッロー フルカラー版(20年12月発売)

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

フルアクション骸骨剣士が
古代ローマ剣闘士の花形、魚兜闘士姿で立体化!

竹谷隆之がデザイン&造形総指揮で贈る「タケヤ式自在置物」。展開中のフルアクション“骸骨”シリーズの第3弾が登場!

骸骨が新たに身に着ける装備は、古代ローマ時代に円形闘技場で民衆を楽しませるために戦っていた屈強なる戦士・剣闘士(グラディエーター)。剣闘士たちは、体格や武装、戦闘スタイルによって分類されており、その中から代表的な2種の剣闘士をモチーフに竹谷隆之がデザインし、立体化している。

魚兜闘士ムルミッローは、魚のヒレを思わせる派手な飾りのついた形状の兜を被っていることが特徴の剣闘士。その兜とは裏腹に、装具は、裸に腰布、右腕にはクッション材を巻いただけの動きやすさを重視した防具、足には小型の金属製脛当てを装着しただけのシンプルなスタイル。ローマ兵が使用していた短めの両刃の直剣である「グラディウス」を構え、大型の盾スクトゥムを備えるのが基本装備の姿を造形している。

和風の雰囲気が好評だった骸骨武者とは趣の異なる、古代ローマ時代の武骨な武器&防具を装備した特徴的なスタイルが楽しめる。さらに骸骨が装備するからこそ滲み出る、奴隷として囚われ不本意な思いを抱えたまま闘技場で戦い抜いた剣闘士としての悲哀も感じることができるアイテムとも言えるだろう。

●骸骨本体は、新規に開発された4mmジョイントを全ての関節に配置してバージョンアップが図られたリニューアル版。関節強度が増しており、細い手足ながらも、安定した武器の保持が可能となり、より遊びやすく進化。

●剣闘士の装備は全て取り外しが可能となっており、骸骨本体のみでのディスプレイも可能。兜の下には、頭部が陥没し、歯が欠けた髑髏が納まる。ポージングしたまま安定して立たせることができる台座も付属する。

●基本装備となる、グラディウスとスクトゥムの他に、剣闘士が装備していた形状が異なる盾が2種、長剣のスパタも付属。 各装備は、骸骨のスタイルにマッチした使い込まれた装備の傷や凹み、退色して鈍く光る金属的な質感を表現している。

©竹谷隆之・山口隆/KAIYODO

※掲載の画像は開発時サンプルの為、実際の商品とは多少異なる場合があります。予めご了承ください。

サイズ 全高約165mm
可動箇所 全17箇所
付属品 短剣(グラディウス)、長剣(スパタ)、大盾(スクトゥム)、オプションハンド×4、専用台座
造形総指揮 竹谷隆之・山口隆
原型制作 木健一・辛嶋俊一
デジタル原型 井田恒之
JAN 4537807120380
販売時期 2020年12月22日発売予定

[予約] タケヤ式自在置物 KT030 魚兜闘士ムルミッロー フルカラー版(20年12月発売)

  • 新商品
  • 予約品
予約商品

商品番号 KT030

6,800円(消費税込:7,480円)

[136ポイント進呈 ]

【予約受付期間:10月22日0時0分12月18日18時0分

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
海洋堂オンラインストア会員のお得な特典