海洋堂オンラインストア TOP > オンラインストア限定 > WSC #096 RUDOLF ワンダーショウケース 第36期プレゼンテーション作品

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

ワンダーショウケース 第36期プレゼンテーション作品

コトブキヤの創作系ロボットプラスチックモデルシリーズ『フレームアームズ』のメカニックデザイナーを担当し、いまもっとも脂が乗っているプロフェッショナルメカニックデザイナーのひとりである稲葉コウ。
そんな彼がこっそりと(?)ワンフェスへディーラー参加しはじめ、処女ガレージキット作品として発表したのが、この創作系少女型ロボット『RUDOLF(ルドルフ)』です(※写真には2体写っていますが、この2体はディテールはまったく同一のカラーリングバリエーションです)。

各部のディテールを過剰に作り込むことなく、シンプルにシルエットの美しさで魅せる手法は「さすがはメカニックデザイナー」と言ったところでしょうか。
とくに細身の少女型ロボットということもあり、作者的には「背面の、お尻周辺のラインがお気に入り」とのこと。
ちなみに当然(?)ながら3DCGモデリング作品なのですが、使用したソフトウェアがなんとMetasequoia(メタセコイヤ。無償提供されているため趣味で使用する個人ユーザーが多い)というのもまた、稲葉がこの作品をいかに楽しんで「仕事とは完全に切り離した感覚」にて製作したかが分かるかと思います。

▼プレゼンテーション作品については以下のページも御覧ください。

第36期『ワンダーショウケース』アーティスト&プレゼンテーション作品紹介 WSC #096 稲葉コウ[ぽらりす]

※写真には2体写っていますが単体での販売です。

【ご注意】
本商品はお客様で組み立てが必要な未塗装、組み立てキットです。
製作には、レジンキット組み立て経験と道具、接着剤、塗料等を必要としますので、ご注意ください。

・1回の注文で2個まで購入可能です。
・2019年7月27日(土)までの期間限定販売商品です。

※商品の出荷時期について
製造・入荷次第順次出荷となります。
商品のお届けまでお時間がかかることがございます。

※画像の製品は開発中のもので、実際の製品とは異なる場合がございます。予めご了承ください。

©Koh INABA

仕様WSCアーティスト自身による創作キャラクター
ノンスケール(全高150mm)レジンキャストキット
原型製作稲葉コウ[ぽらりす]
企画・制作・発売元ワンダーフェスティバル実行委員会

WSC #096 RUDOLF ワンダーショウケース 第36期プレゼンテーション作品

  • 新商品

商品番号 WSC103

当店特別価格13,000円(消費税込:14,040円)

[260ポイント進呈 ]

【販売期間:2月28日18時0分7月27日23時59分

数量
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
海洋堂オンラインストア会員のお得な特典